代官山、中目黒、渋谷、広尾など、都内でも多くの人に好まれる人気のエリアに近い、恵比寿。
色々なエリアに本当に歩いて行けてしまうほど近いので、おでかけやショッピング、食べ歩きが趣味という方には本当に楽しめる街になっているのではないかと思います。

もちろん、周りのエリアだけではなく、恵比寿そのものも、本当に魅力がたっぷりと詰まった町です。

グルメスポットも、ここにしかない、というお店が多くありますし、ジャンルも本当に様々な本当に美味しいお店が沢山あります。

イタリアンの隠れた名店も多くあります。
ジョエルロブションという世界的にも有名なフレンチレストランもここ恵比寿にありますし、
焼き肉、ホルモン、タイ料理、キムカツ、ハワイアンレストラン、中華料理、点心と本当に多岐にわたるジャンルで、それぞれに美味しい、人気のお店が沢山あります。

そんな恵比寿ですから、もちろん家賃相場は若干高めになっています。
その為、実際の物件情報をみてみると、分譲賃貸などの高級賃貸や、デザイナーズマンションという物件がそれほど、一般的な賃貸物件と比べても家賃の格差が感じられないのです。

ですから、折角こんな楽しい街に住もうか検討されていらっしゃるのでしたら、是非、分譲賃貸やデザイナーズマンションの情報もみて、ご検討されてみてはいかがでしょうか。
デザイナーズマンションならではの素敵な空間で過ごすことで、より一層、貴方の人生に豊かな彩りが追加されることは間違いないのではないかと思います。

デザイナーズマンション 恵比寿

賃貸物件の賃貸契約を結ぶ場合、やはりどうしても出費がかさむのは引っ越し代金ではなく、敷金や礼金、といった初期費用ではないですか?

最近でこそ、敷金礼金が1カ月、とか、0カ月なんていうものも時々は見かけるようになりました。

ですが、銀座や新宿、渋谷などの都内の一等地にあるような高級賃貸などでは、そもそもの家賃もそれなりにかかりますので、その分、必然的に初期費用はかさみます。
(とはいえ、そういう場所では通常の賃貸物件もそれなりの家賃になるので、
 極端な話、地方都市などで高級賃貸を探す、というほどギャップは感じないものですが)

高級賃貸ということで情報掲載されているものの中には、もともと賃貸用に建設したものではなく、分譲用に建設された、設備などのグレードにも拘ったような物件も多くありますし、
そうではない高級賃貸でも、ハイグレードな設備、ロケーション、お部屋の雰囲気、デザイン性などかなり、一般的な物件に住んでいては得られないような満足感を与えてくれるもの。

一度は住んでみたい!と思わせる魅力あふれる物件が多くあるのも確かです。
それでも、あまりに高額になる初期費用を考えると・・・やっぱり普通でいいかな・・?なんて思ってしまう方も少なくはないでしょう。

そんな方に嬉しいのが、最近は、一般物件だけではなく、こうした高級賃貸やデザイナーズ物件などでも「仲介手数料が無料」というものもあるんです。
もちろん、場合により、礼金0円だったり、フリーレントがついていたり、敷金もかからない、なんていう物件もあったりします。

ですから是非!諦めてしまう前に、特に都心部に住もうとお考えの方には是非、高級賃貸物件での仲介手数料無料、など扱っているサイトを見てみてから、考えていただきたいと思います。

高級賃貸 仲介手数料無料

高級賃貸 マンション
賃貸 初期費用 分割

恵比寿といえば代官山と並ぶとも言われる若者系、ファッション系として人気のエリアです。まず目印はやはり恵比寿ガーデンプレイスがあり、若者で賑わうお洒落スポットが点在し、また元気で溢れる地元商店街も街の顔として健在です。恵比寿といえばビール、そして駅前にもトレードマークがあって有名ですが、若者が多く、デートスポットの恵比寿とか、あるいはラーメン店の激戦区でもあり、色々な文化があって楽しめる街です。

そんな恵比寿は住居地としてはどうかと言えば、例えば高級マンションを探してみるとやはりこのエリアこそ新しいタイプのデザイナーズも増えていて、また高級マンションも多いですが、意外に若者向けでリーズナブルな物件もあり、家賃もそう高くないところも魅力です。山手線や日比谷線が利用でき、中目黒や六本木などのスポットにもフットワーク軽快にリーチできます。また若者といっても渋谷エリアとは違い20歳以上の方が大半ですから、やはりこの年齢層が多いということと色々なスポットがあることがしっかりマッチしていますね。

また恵比寿界隈では特に新築が人気があるようです。20歳代ということも関係しているのかもしれません。もちろん物件も新築の割合が高く、設備も最新で高級なマンションでは女性もかなり安心して住むことができます。

ガーデンプレイスに会社を構える経営層、そして若いサラリーマンの方やOL、学生さんもいて、シニア層も昔から住んでいる方は高級マンション住まいの方が多いエリアです。

エリア情報満載!

デザイナーズマンション 恵比寿

恵比寿で狙い目はここです!

デザイナーズマンション 恵比寿ならエスアールホーム

代官山は、東京都渋谷区の一つの町名のことを指し、正式には代官山町と呼ばれます。

渋谷区の南西部にある代官山には、住宅地を始めブティックやカフェ、レストランなどの商業施設が並ぶお洒落で、あこがれの土地です。

代官山の中でも、特に高級賃貸に住みたいと思っている人もいらっしゃるでしょう。

代官山アドレス ザ・タワー」があるようにタワーマンションも立地している代官山では、どのように物件を探せばいいのでしょうか。

【タワーマンションやデザイナーズマンションを探す】

代官山で高級賃貸を探す場合は、タワーマンションやデザイナーズマンションで検索してみるといいでしょう。

上記に該当するマンションの多くが家賃が高い為、一般の物件にはないような洗練されたデザインや、便利なサービス、施設などが付随しています。

こういった類いのマンションで探すことによって、自分が希望するようなマンションを見つけることが出来ます。

最近では、タワーマンションなどに特化した不動産サイトもあります。効率的に見つけることが出来るので、高級賃貸を探す場合は、先述のようなサイトを使いましょう。

【なぜ大手の不動産サイトではないのか?】

一度大手の不動産サイトをご覧頂ければわかりますが、高級賃貸で検索出来ない所が多く見られます。

他にも、高級の定義が曖昧で、自分が求めているような物件と巡り会わないような可能性もあります。

高級賃貸を代官山で探したいと思っているのであれば、専門の不動産サイトを使いましょう。

高級賃貸 代官山

「デザイナーズマンションに住みたい!」

このように思っている人もいらっしゃるでしょう。デザイナーズマンションは、一般的なマンションと比べ、少し家賃が高いですが、個性的なものやお洒落なものなど、ひと味違ったデザインのものがたくさんあります。

デザイナーズマンションを探すに当たっては、通常の賃貸サイトよりも、違うサイトを利用した方がいいでしょう。

賃貸サイトに掲載されているような物件は、一般的なものが多く、デザイナーズマンションとは言いがたいものが多くなっています。

探していくと中にはありますが、一つ一つ検索して見つけるのは非常に骨が折れますよね。

デザイナーズマンションを探すのであれば、専門のサイトを利用しましょう。

【専門のデザイナーズマンションサイトとは?】

不動産の中でも、デザイナーズマンションに特化したサイトがあります。

エリアは東京のみとなっているので、東京で探している人限定です。

内容としては、デザイナーズマンションの物件情報を、家賃やエリア、敷金礼金などから検索することが出来ます。

掲載されている物件は、すべてデザイナーズマンションなので、一般の賃貸サイトとは異なり、探すのに手間がかかりません。

また、写真が多数掲載されていることも魅力の一つ。デザイナーズマンションを希望する人の多くは、そのデザインで選ぶことが多いので、写真がたくさん掲載されている方が新設ですよね。

東京でデザイナーズマンションを探すのであれば、専門の検査サイトを利用しましょう。

デザイナーズマンション 不動産

東京都内の中でも、麻布という土地は富裕層が集って住まう街と言うことで、全国的にも有名であり、特に六本木の辺りはとても知名度が高い場所です。
六本木に住んでいる人は、六本木ヒルズという名称からヒルズ族とも呼ばれていて、経済的に成功している人達を総称して表現されています。

麻布には、六本木に代表される高級住宅エリアがある場所と言うことで、住むだけでも沢山のお金を必要とするイメージがあります。
実際に、麻布の高級賃貸を調べて見てたところ、賃貸料はぴんからきりまであるのですが、上を見れば150万円という家賃が表示されている高級賃貸マンションもありました。
東京都内の安い賃貸マンションでは、5万円くらいのところも探せばありますので、単純計算しただけでもその30倍の価格が付けられている事になります。
都内の賃貸マンションはデザイナーズ物件などで相場は以下の通りです。
デザイナーズ 賃貸 東京
この事から麻布の高級賃貸は、その中でも更に高級である事をうかがい知ることが出来ます。

麻布に住むと言うことは、それだけで経済的に成功を収めているという指標にもなり、経済的自由を手に入れようと頑張っている人達からすれば、憧れの土地です。
だから、高級賃貸は勿体ないという考え方では無く、良い場所に住むという一つの目標として、麻布のこのような価格が高い場所に住むと言うことには意味もあります。

麻布の高級賃貸を探すならば、エスアールホームのウェブサイトで価格別の検索が出来ますので、そこで高級賃貸に絞った賃貸物件検索が出来ます。
実際にこちらで検索してみて下さいね。
高級賃貸 麻布

その他のこだわり検索も充実していますので、充実した生活を送りたいならば、とても使えるウェブサイトです。

昔、フリーライターをしている友人が、事務所と住居を併せ持った部屋という事で、京都にあるマンションの一室を賃貸契約を結んで生活しているという話を聞きました。
実際に見に行ってみようと訪ねてみたところ、1LDKの割とすっきりとしたデザインの空間で、一人で生活しながら仕事をする場所としては、申し分ないと感じたものです。
最近になって、また違う場所へ仕事場を移して生活と仕事を両立させていますが、フリーライターというノマド的な仕事がしやすい職業の人は、賃貸という制度を利用して、各地を渡り歩くことが出来るのだなと、少し羨ましさを感じたものです。

現在は、SOHOという仕事や企業スタイルがあるので、マンションの一室を賃貸契約を結んで、そこを職場にする事も出来るようになりました。
ただ、友人の話は一人暮らしだったので、1ldkの部屋でも十分に仕事と生活の両方をこなせましたが、お客人を呼ぶ事になる仕事であったり、一人では無く二人ないし三人で運営していくという場合だと、流石に1ldkでは不便さが出てきます。
そこで、複数人、二人以上でマンションの一室で仕事をするSOHOのスタイルを取る場合には、出来れば3ldkの空間は欲しいところです。
3ldkの賃貸物件はおよそこの程度を相場と考えておいて下さい。
3ldk 賃貸

広い方が快適に仕事も出来ますし、一室を寝る場所に定めれば、そのまま代表者が生活するというスタイルも取れます。
もちろん、オフィスとしての役割だけにしか使わないという方法もあります。

3ldkの事務所と自宅を両立させた賃貸マンションや、そのような部屋を探す場合には、エスアールホームに3ldkの物件情報が沢山出されているので、ここを参考にしながら良い物件を選びましょう。
事務所にも使えるオシャレな賃貸物件はエスアールホームで探すことが出来ます。
デザイナーズ 賃貸 東京

最近、住む場所という意味でとても興味深い生活をしている著書の書籍を読みました。
その人は、歯科医として活躍している人で、本拠地は北海道なのですが、週末やまとまった期間が取れたら東京へセミナーを開いたり、仕事や学会に参加するために東京にやってくることがあり、ノマド的な仕事もしているという人でした。
現在は、パワーノマドと呼ばれる、究極的に自由な仕事の仕方をして生きている人の書籍も出版されていて、住むところについてとても自由度が高くなったという現代社会を垣間見ることが出来て、とても興味深く感じ入ったものです。

現代社会では、インターネットを使った仕事も増えたために、一カ所にとどまって仕事をする必要がなくなったという、ノマドワークをやりやすい環境が整っています。
そのために、例えば夏は避暑地やリゾート地に別荘を構えて、春と秋はツーリングを楽しめる京都の周山街道の辺りに住み着き、冬は東京でじっとオフィスワークを中心とした生活をする、というライフスタイルを確立することも可能です。
その場合には、住居の移動のしやすい賃貸という住み方が、有効な方法として浮かび上がってきます。

一時期だけ東京で住むとなると、やはり一番良い方法は賃貸という形を取って、マンション等の一室を借りる方法が望ましいですね。
広さは2ldkぐらいが最適でしょう。
2ldk 賃貸

ノマドワークは、仕事と共に移動して、仕事と共に生きることにもなりますので、出来れば仕事のしやすい、最低でも2ldk程の空間は欲しいところです。
東京で2ldkの賃貸マンションを探すならば、エスアールホームが電話でもメールでも相談に乗ってくれるので、2ldkの部屋探しに力を貸してくれます。
相場はこちらを参照してください。
2ldk 東京